日本一早い満開 やんばるさくら石鹸

亜熱帯の自然豊かな沖縄本島北部やんばる産、カンヒザクラの葉エキスを配合した石鹸。

■洗いあがり
さっぱり★★★☆☆しっとり

■香りタイプ
桜餅のような特有の風味がするほのかな甘さの、天然精油トンカビーンズの香り

日本一早い満開 やんばるさくら石鹸

¥ 1,320 税込

数量

沖縄本島の約3分の1以上を占める北部の森林地帯「やんばる」。希少な独自の生態系が残り、ここにしか生息しない多数の動・植物が確認されています。ヤンバルクイナはその代表格。そのやんばるには桜の名所も数多くあり、1月頃から開花するため日本一早い桜祭りも行われます。

沖縄で桜と言えば「寒緋桜(カンヒザクラ)」。ソメイヨシノと比べ花びらが釣鐘状で下向きに濃いピンクの花を咲かせます。その貴重なやんばるの桜の葉から、エキスを丁寧に抽出し配合したのがこの石鹸。桜の葉には抗酸化物質を含むポリフェノールが豊富、美容面でも有用です。

さらにヘーゼルナッツオイルやホホバオイルなどスキンケア力の優れたプレミアムな植物油を、バランスよく美肌力を相乗的に向上するよう配合。肌の若々しさを保ちながら、荒れや菌を抑える効果や皮ふの傷みを癒す効果、しわ・たるみ予防などの美肌に導く作用が期待できます。

泡立ちも良く洗い上がりはすっきり、程よく乾燥はさせない保湿感もあります。また、何となくおめでたい、日本一早い“サクラサク”が縁起の良さを感じさせる石鹸でもあります。ちなみに沖縄の桜前線は開花条件の一つである寒さの関係で、北部から南部、離島へと進んでいきます。


■ベースオイルと主な効能
パーム油 : 潤い、泡持ち
ピュアオリーブ油 : 保湿、皮ふの保護
ココナッツ油 : クリーミーな泡
パーム核油 : 泡立ち、角質除去

■プレミアムオイルと主な効能
ヘーゼルナッツ油 : 保湿、柔軟作用、皮ふ保護
ホホバ油 : 保湿、整肌、ハリ、老化防止

■おすすめの肌質
普通肌・混合肌・脂性肌・年齢肌・荒れ肌

■標準重量
100g

■全成分
石鹸素地(パーム油、オリーブ果実油、ヤシ油、パーム核油)、水、グリセリン、ヘーゼルナッツ種子油、ホホバ種子油、サクラ葉エキス(カンヒザクラ)、グンジョウ、ローズクレイ、酸化鉄、トンカビーンズ油

■コールドプロセス製法



JAN:4580396361047



【お読みください】

●目に入ったときはすぐに水で洗い流して下さい。
●お肌に合わないときはご使用をおやめください。
●保管の際は、直射日光を避け、涼しい場所に保管して下さい。
●手作り石鹸特有の“色むら”や若干のキズ・汚れ、表面に結晶化した成分の斑点などが見られることがございますが、品質には問題ございません。
●手作り石鹸にはグリセリン(保湿成分)が多く含まれている為、比較的溶けやすくなっております。使用後に水切りをしていただければ、型崩れを防ぐことができます。
●幼児の手の届かないところに保管して下さい。

※素材の画像はイメージです。

▲トップへ戻る