沖縄で永く愛されている 紅いも石鹸

沖縄の風土に馴染み健康・美容に良い、県産紅芋の粉末を配合した石鹸。

■洗いあがり
さっぱり★★★★★しっとり

■香りタイプ
ほのかに紅芋スイーツを感じさせる、カカオ精油をベースにブレンドした癒しの甘い香り

沖縄で永く愛されている 紅いも石鹸

¥ 880 税込

数量

琉球時代に中国から伝わり、料理だけでなくスイーツやお菓子としても永く愛されている紅芋。いわゆる紫芋とも言われますが品種がいろいろとあり、沖縄では“べにいも”の呼び名で定着。特に読谷村など中部が主な産地で、食べると目が良くなる・美人になるなどと言われています。

特徴は名前にもある赤紫系の色で、ブルーベリーや赤ワインなどで有名になった天然色素のポリフェノールの一種「アントシアニン」によるものです。広く知られている通りアントシアニンの高い抗酸化力は美容面でも有用、他にもビタミンやミネラルなどの栄養成分も含んでいます。

お菓子のイメージが強いので、美容成分としての活用には馴染みが少ないかもしれませんが、沖縄県産紅芋をパウダーにして配合したこの石鹸は、しっとりした若々しい健やかな美肌を導きます。また、カロテノイドなどを含むパプリカの粉末やホホバ油も合わせて配合し美肌力UP。

さらに、製造工程で油分を多めに残す工夫を凝らした製法を用いてより保湿力を高め、なめらかでマイルドな泡立ちと肌にやさしい洗い上がりを実現しました。特にお子様や刺激に弱めの敏感肌の方にもおすすめ、きちんと真面目に美容石鹸としての効果を考慮して作られた石鹸です。


■ベースオイルと主な効能
パーム油 : 潤い、泡持ち
パーム核油 : 泡立ち、角質除去
ココナッツ油 : クリーミーな泡

■プレミアムオイルと主な効能
ホホバ油 : 保湿、整肌、ハリ、老化防止

■おすすめの肌質
普通肌、乾燥肌、敏感肌、年齢肌

■標準重量
100g

■全成分
石鹸素地(パーム油、パーム核油、ヤシ油)、 水、グリセリン、ホホバ種子油、イモ根(紅芋)、パプリカ果実、グンジョウ、カカオ種子油、ニオイテンジクアオイ花油

■コールドプロセス製法



JAN:4580396360859



【お読みください】

●目に入ったときはすぐに水で洗い流して下さい。
●お肌に合わないときはご使用をおやめください。
●保管の際は、直射日光を避け、涼しい場所に保管して下さい。
●手作り石鹸特有の“色むら”や若干のキズ・汚れ、表面に結晶化した成分の斑点などが見られることがございますが、品質には問題ございません。
●手作り石鹸にはグリセリン(保湿成分)が多く含まれている為、比較的溶けやすくなっております。使用後に水切りをしていただければ、型崩れを防ぐことができます。
●幼児の手の届かないところに保管して下さい。

※素材の画像はイメージです。

▲トップへ戻る