商品検索

ブランドについて

素材と製法へのこだわり


素材へのこだわり


チュフディナチュールの素材は自然のもの。

選び抜かれた良質なハーブや植物オイル、自然海塩や海泥などを使用し、化学合成の石油由来成分や界面活性剤、防腐剤、保存料、香料などは一切使用していません。

毎日お使いいただくものだからこそ、良質な原料や天然の抽出成分にこだわり、最適な物を選んで使っています。

特に、使用する植物由来原料は原料の安全性を追求するだけではなく、環境や生態系への配慮がなされ生産者の恩恵も確保できるもの(RSPOやフェアトレードなどの観点)、

生産地や生産者、調達方法が明確で、できるだけ正確なトレースがとれるもの、

自生に近いものや化学肥料を使わず無農薬で栽培された(オーガニック)品質のものを可能な限り使用し、

生産工程でも有用成分を極力損なわない工夫を考慮するなど、自然にやさしいブランドである努力をしています。

もちろん、沖縄特有の海藻類や亜熱帯気候が育む数多くの薬用的な植物などについても、美容成分が認知されている自然原料を厳選して使用しています。

また、動物実験を行っている業者の原料、(蜂蜜関連素材を除き)動物由来の原料は使用いたしません

(馬油や蛇油、牛脂など美容での有効性は認めますが、命が礎になっているものは採用しません)。

製法へのこだわり


熟練の職人の手により、まごころを込めて作られた石鹸は、自然と肌にやさしい贅沢な逸品です。

自然の恵みを引き出すためにも、チュフディナチュールの手作り石鹸の完成には、しっかり寝かせる必要があり最低でも2ヶ月程度の月日がかかります。

その工程は全て手作り。

なぜなら素材選びから各生産工程まで一切妥協せず丁寧に手作りすることでしか、自然の恵みを最大限に引き出せないからです。

素材に含まれる栄養素をできるだけ壊さないようにし、コールドプロセス製法で作られる枠練りの手作り石鹸は、乾燥~熟成の工程で天然の保湿成分が豊富に生まれ出てきます。

手間と時間はかかるけれどもすべては肌のため、ご愛用者様が笑顔になるため。

自然の恵みを活かすべく、大切に丁寧に手作りで製造された本物の石鹸を目指しています。

(機械で効率的に製造される石鹸が悪いとは申しませんが、手作りだからこそ出せる「やさしさ」にこだわります。)

▲トップへ戻る